※ 7月1日より宅配便送料を次の通り変更いたします。北海道・九州・沖縄県へは税抜1,200円、それ以外の県は税抜900円

印刷サイズ設定

招待状外紙用「A5ワイド」サイズや席次表外紙用「A4ワイド」サイズをはじめ、独自のオリジナルサイズなど規格サイズ以外を印刷するときの用紙サイズ設定方法です。
(説明画像はWindows7、ワード2013、キヤノン製のプリンタ使用)

1. 印刷

メニューより「ファイル」をクリックします。
メニューのファイル
1.「印刷」をクリックし、
  2.使用するプリンタが選択されていることを確認し、
  3.「プリンターのプロパティ」をクリックします。
プリンタのプロパティクリック

2. ユーザー定義用紙

プロパティのダイアログボックスが表示されます。
  「出力用紙サイズ」の選択肢より、「ユーザー定義用紙...」を選びます。
ユーザー定義用紙

3. サイズの入力

用紙サイズ入力ダイアログが表示されるので、
  「幅」欄には用紙の短辺の長さを、
  「長さ」欄には用紙の長辺の長さを入力し、「OK」ボタンをクリックします。
  紙を横向きに使うときでも、「幅」の方に短辺の長さを入力し、次の「用紙の向き」で紙の方向を決めます。
サイズ入力

4. 用紙の向き

用紙サイズ選択肢の下の「印刷の向き」で、実際に印刷する印刷データの向きを選択します。
用紙の向き

5. 印刷品質

写真を印刷する場合などは、「印刷品質」選択肢より「きれい」を選ぶとより高精細で印刷されます。
  (ただし、印刷時間は長くなります)
印刷品質

6. 印刷

設定が終わったら「OK」ボタンを押すとダイアログが閉じます。
  元の印刷画面で「印刷」ボタンを押すとプリンタの印刷が始まります。
印刷
紙を使うときの注意点、うまく印刷するためのコツなどをまとめたブログもあります。ぜひご覧ください。
ペーパーアイテム手作りマニュアル »
人気の紙の実物サンプル入り資料が無料です。すぐにご請求を。紙図鑑の資料»