ウエディングツリーの使い方

TOP > ウエディング > ウエディングツリー > ウエディングツリーの使い方

用意するもの
  • ウェディングツリー用紙
  • お好きな色のインクパッド
  • サインペンやボールペン
  • 説明カード
  • 指を拭くためのウェットティッシュ
用意するもの
準備
受付近くにテーブルなどを用意してスペースを作り、ウェディングツリー用紙や使用する道具を置いておきます。
受付係の人から受付を済ませたゲストへ、ウェディングツリーについての説明と誘導をしてもらいましょう。

二人の指印とサインは最初に入れましょう。寄り添うように押したり、名前の部分に押したり、工夫すると楽しいです。
二人の指印とサイン
手順
1. ゲストに好きな色のインクパッドで、ウェディングツリー用紙に指印を押してもらいます。どの指でもOKです。

2. 指印の周りにサインを書いてもらいます。アルファベットでも漢字でもひらがなでも、書きやすいものでOKです。
(サインは書いてもらわずに指印だけでもOKです)

サインペンによっては、指印の上に文字が書けないものもあります。事前にペンを確認しておきましょう。
手順1

手順2
A4サイズ 50名分のウエディングツリー
4色のカラーインクパッドを使用した作成例です。
ウエディングツリー
シルバーとゴールドの2色のカラーインクパッドを使用した作成例です。
ウエディングツリー完成見本その2
額装した例です。この額は「ニューアートフレーム/ホワイトウッド」です。
ウエディングツリー完成見本その3額装
A3サイズ用紙に、約100名分の指印を押した例です。
ウエディングツリー完成見本その4